ほんこんからさぶかるる@弐
上海から香港に戻りました。新年快楽!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郎朗樂聲獻香江@紅館

080108 langlang



1月8日晩、紅館で行われた「郎朗樂聲獻香江」に行ってきました。
郎朗は中国瀋陽出身の世界的なピアニスト。
すっごく人気があり、チケットが全く取れない状態でしたが、
今回某日系大手家電メーカー香港法人の創立記念との事で、
何と紅館にてコンサートが行われました。
紅館位のキャパじゃないと、彼のチケットは取れないでしょう。
ちなみに客席はほぼ満席でした。


コンサートは先ず、ピアノ無しのチャイコフスキーの曲から始まり
(遅刻した人への救済と思われ)
いよいよショパンのピアノコンチェルトで郎朗が登場。
この曲は大人しい曲ですが、とても優雅な気分になれました。


休憩の後の第二部は、ピアノ無しのオーボエ協奏曲の後、
いよいよ、彼の代表曲ラフマニノフピアノ協奏曲第二番が演奏されました。

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番
(2007/09/05)
ゲルギエフ(ワレリー) ラン・ラン

商品詳細を見る


↑超オススメのCDです。



アンコールは、古い中国の曲(タイトル失念)を軽く演奏した後、
「今日は小朋友を紹介するよ」~主催者企業の代表のお嬢様が登場して、
彼女連弾をした後、何とお嬢様が一人で弾きだしたのにはビックリ!!
びみょーな子供の演奏だったので(大汗)、
紅館中がびみょーな空気になり、
ありゃりゃ~でしたが、
その後、咄嗟に即興状態で郎朗がショパンの「英雄ポロネーズ」を弾き、
再びぐいぐいと引き込まれまして、コンサートが終わりました。


Yahoo!香港関連記事一覧
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

お天氣@香港

ゆるゆる香港時間

Google Map @ 香港

顔文字教室

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  12 

カテゴリークラウド

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

最近のトラックバック

links & fiends

歓迎光臨


Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

Visitors to THIS Blog

ROCKとかPUNKとかBANDとかの点取り占い

こぱんださん

WEB翻訳(英語・中国語)

Mail to:

name :
address:
title :
message :

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。